a0224147_22323900.jpg
多摩川から続く二か領用水の桜並木。そして、たった1本だけど存在感の大きい、藤子不二雄ミュージアム前の桜。ミュージアムは春休み最後ということで大賑わいです。
a0224147_22292585.jpg





[PR]
# by yasano0828 | 2016-04-06 22:35 | Comments(0)
クリスマスの準備始めました。
a0224147_00454809.jpg
漆のパネルを年末に飾ってもらえるように、デザインを考えました。これは卵殻(ウズラの卵)を張ったところ。どんな仕上がりになるかなぁ~~。
漆教室の生徒さんたちは月に1・2回しかできないので、早めに準備しておかないと間に合わないのです。昨年末からお雛様のパネルを始めた人は、来年に向けて頑張ってます。


[PR]
# by yasano0828 | 2016-04-02 00:50 | Comments(0)
手作りの品をネット上で販売する「minne」というサイトをご存じですか?
この度、漆の小物・アクセサリー、手編みの作品を販売することになりました。
一度ご覧ください。
https://minne.com/teshigotoza

どこかに漆を使った小物の数々。これまで漆に縁のなかった人たちに漆を知ってもらえるといいなぁ。



[PR]
# by yasano0828 | 2016-03-27 08:57 | Comments(0)
風が冷たいけれど、桜が開花しています。広場には特設のゴミ箱もできていました。展望台からの風景。
a0224147_10461935.jpg
a0224147_10465179.jpg
気の早い木は、もうこんな感じ。来週まで持っててね。


[PR]
# by yasano0828 | 2016-03-25 10:48 | Comments(0)
琳派400年記念行事の一環なのかな?
現代の京都の芸術家(日本画家&工芸美術家)200人が、琳派をキーワードに作品を制作しています。
昨年取材で知り合った漆芸作家、笹井史恵さんも出品しています。笹井さんは乾漆技法でオブジェ作品を制作しています。穏やかななかにラインの効いたピリリとした作品を作ります。今回の出品作も、タイトルは「凛」。着物を着てすっきりと立っている女性のようでした。
a0224147_18444734.jpg
日本橋高島屋8階ホールにて。3月16日~22日
6階美術画廊にも笹井さんの作品が展示されています。

[PR]
# by yasano0828 | 2016-03-16 18:46 | Comments(0)
青空に白い辛夷の花が! 力強いわ~。元気出しましょ。
a0224147_09521750.jpg

[PR]
# by yasano0828 | 2016-03-15 09:53 | Comments(0)
青年協力隊の隊員としてブータンで柔道指導をしているH氏が若い教え子を連れて講道館に研修に来ています。
で、練習風景を見学に行ってきました。
初めて見た! 柔道の練習。そして、講道館というのも初めての場所(日本人なのに……)。外国人の方がたくさんいました。
a0224147_20571626.jpg
a0224147_20572553.jpg
ブータンの少年・少女もがんばってました。言葉は通じなくても気持ちは同じなのね。
それにしても、私の知らない世界がまたあったわ。ブータンに柔道が根付くといいな。



[PR]
# by yasano0828 | 2016-03-05 21:02 | Comments(0)
a0224147_22393117.jpg
早く来てくれ、春!


[PR]
# by yasano0828 | 2016-03-01 22:41 | Comments(0)
漆器制作の下地作業は、できあがった漆器からは想像できないような作業です。粉や泥にまみれて、、、、という感じ。
でも、これをきちんとやらないといいものができないのです。上塗りになってから後悔しても、すべて自分のせい、、、、。

ただ今、渋下地を実験中。柿渋を使います。
a0224147_21484302.jpg
ケヤキ材のお猪口を木目がきれいに見える塗りにします。
柿渋に弁柄(弁柄色の粉)を混ぜたものと、柿渋に松煙(黒い粉)を混ぜたものを塗ってみました。どう違いが出るのか楽しみ。

やったことがない技法は、とにかく試してみたい。
方法を教えてくださったN先生! ありがとうございます。


[PR]
# by yasano0828 | 2016-02-25 21:54 | Comments(0)
朝の梅園は人が少なくて静か。梅は清楚な花です。
冷たい空気感が似合う。
春が来たことがわかって、うれしいね。
a0224147_20091140.jpg
a0224147_20090862.jpg

[PR]
# by yasano0828 | 2016-02-22 20:11 | Comments(0)
a0224147_19092220.jpg
日本漆工協会主催の「第23回漆の美展」が始まりました。
2月13日(土曜)~3月27日(日曜)
午前9時~午後4時
明治神宮文化館は、原宿駅前から5分ぐらいのところです。

私は3点出品しています。いいところに飾っていただいてました。
明治神宮へお散歩にどうぞ。参道の厳かな雰囲気を味わうのもいいですよ。
外国人が多いです!!!


[PR]
# by yasano0828 | 2016-02-15 19:11 | Comments(0)
うちにはたくさんのお雛様がいます。そのなかで一番素朴なカップルがこの子たち。
土人形です。
a0224147_20333358.jpg

[PR]
# by yasano0828 | 2016-02-11 20:34 | Comments(0)
最近食べ物ネタばかりだなぁ~。
雪うさぎは黄身餡、ピンクの梅模様は粒餡。
最近、上生菓子にはまってます。「和菓子のアン」坂木司を読んでから。
a0224147_11071199.jpg



[PR]
# by yasano0828 | 2016-02-07 11:16 | Comments(0)
さつまいもと細切り昆布の煮物。かぼちゃバージョン作ってみました。じゃがいもバージョンもあるそうな。
a0224147_00342893.jpg

[PR]
# by yasano0828 | 2016-01-30 00:36 | Comments(0)
a0224147_08320078.jpg
昨日27日から始まりました。私も3点出品しています。お時間のある方は、日本橋三越へ! 31日には、師匠がギャラリートークで作品解説します。


[PR]
# by yasano0828 | 2016-01-28 08:36 | Comments(0)
おいしいサツマイモをいただいたので、この料理。サツマイモと昆布の相性がいいんですよね~。昆布は、細切りのこれじゃないとダメです。
a0224147_09262815.jpg

[PR]
# by yasano0828 | 2016-01-21 09:28 | Comments(0)
見本として作ったお椀。
内側は螺鈿を蒔いてピカピカに。外側は和紙を張って色漆で押さえました。
どんな色がいいかと白、朱、黒で試してみたのですが、結局は白に決定。

a0224147_10523485.jpg
これは見本だけど使っています。
そして発見! 使って洗って拭いて、使って洗って拭いてを繰り返していると、漆の肌はしっとりしてきます。作品として磨き上げたときよりも、ずっと優しい手触りになる。やっぱり漆器は使ってあげなきゃ~と思います。

完成品は、1月末に日本橋三越で行われる漆芸展にだします~。

[PR]
# by yasano0828 | 2016-01-11 10:55 | Comments(0)
a0224147_11000505.jpg
昨年お知り合いになった作家さんの一人。
今、銀座松屋デパートで個展をなさっています。
これ、乾漆づくりです。乾漆とは、麻布や紙を土台にして漆を塗り重ねていったもの。
この皿も土台も紙です。しかも、プレスされた紙皿~~!!!
なんと楽しい発想なのでしょうか。確かに、これ、乾漆だわ! 
もちろん、紙皿の上にさらに麻布を張ったりして、強度を与えています。
そして、そこにさまざまな独創的な絵。
しかも、見えます? 漆の上を引っ掻いて、下の色が見えるようにしてるんですよ。
a0224147_11033138.jpg
絶対、真似したい技法です。漆は乾くまでに時間がかかるので、引っ掻く線をどのくらいの太さにしておくべきか、どのくらい乾いているときに引っ掻くのがいいか、いろいろ実験が必要そうです。

でも、こういう技法を惜しげもなく教えてくださるのは、「そんなこと真似したって、私の作品は私のものさ!」という気持ちがあるからですね。
「学ぶ」の元は「真似る」こと。さらにそこに個性が加わって作品になります。

個展会場は7階で、12日5時までです。
一杯お話を聞いてください。

[PR]
# by yasano0828 | 2016-01-07 11:12 | Comments(0)
a0224147_11000505.jpg
昨年お知り合いになった作家さんの一人。
今、銀座松屋デパートで個展をなさっています。
これ、乾漆づくりです。乾漆とは、麻布や紙を土台にして漆を塗り重ねていったもの。
この皿も土台も紙です。しかも、プレスされた紙皿~~!!!
なんと楽しい発想なのでしょうか。確かに、これ、乾漆だわ! 
もちろん、紙皿の上にさらに麻布を張ったりして、強度を与えています。
そして、そこにさまざまな独創的な絵。
しかも、見えます? 漆の上を引っ掻いて、下の色が見えるようにしてるんですよ。
a0224147_11033138.jpg
絶対、真似したい技法です。漆は乾くまでに時間がかかるので、引っ掻く線をどのくらいの太さにしておくべきか、どのくらい乾いているときに引っ掻くのがいいか、いろいろ実験が必要そうです。

でも、こういう技法を惜しげもなく教えてくださるのは、「そんなこと真似したって、私の作品は私のものさ!」という気持ちがあるからですね。
「学ぶ」の元は「真似る」こと。さらにそこに個性が加わって作品になります。

個展会場は7階で、12日5時までです。
一杯お話を聞いてください。

[PR]
# by yasano0828 | 2016-01-07 11:12 | Comments(0)
1月1日、初ウォーキング。生田緑地内の枡形山山頂には展望台があります。
方角ごとに干支が付いています。申の方角の向こう、真っ白な富士山が見えるの、わかりますか?

a0224147_19403227.jpg

2016年が、皆様にとっていい年になりますように。
[PR]
# by yasano0828 | 2016-01-01 19:42 | Comments(0)