毎年行われている『漆の美展』。日本漆工協会の主催です。
2月4日(土曜)~26日(日曜) 9時~16時(入場は30分前まで)
明治神宮文化館 宝物展時示室
施設維持協力金 500円

私は小物(アクセサリーなど)を3点出品しています。
金・土・日の10時~15時には、蒔絵体験もできます。
明治神宮の森の清らかな空気を吸いにどうぞ。初詣をしていない人もどうぞ。

a0224147_11505743.jpg

[PR]
# by yasano0828 | 2017-01-31 11:52 | Comments(0)
a0224147_9541411.jpg



はまぐりの内側に漆を塗って蒔絵しようと思ってます。
はまぐりは二枚貝ですが、同じペアでないと組み合わせられないのです。それで、平安貴族も、貝合わせなんていうゲームを思いついたのでしょうね。最初のうちは、ただ貝だけだったようですが、内側に美しい絵を描くようになったということです。雅ですね~~。
ちなみに、このハマグリは、生徒さんが食べたあとのものです~~。
[PR]
# by yasano0828 | 2017-01-16 09:54 | Comments(0)
2017年、今年もどうぞよろしくお願いいたします。

とても暖かく過ごしやすい三が日でした。私は、ほとんどいつもと同じ生活でしたが、外に出ると、ちょっとお正月気分を味わうことができました。
まず、人、特に家族連れが多いことが実感されます。幸せな風景ですね。

ダレタ体を復活させるべく、今日からウォーキング。
展望台の酉の方角には真っ白な富士山が見えました。めでたい!

a0224147_15534691.jpg


今年も(!)よい年でありますように。
[PR]
# by yasano0828 | 2017-01-03 15:56 | Comments(0)
a0224147_21560633.jpg
数か月前にアップしたミニパネルたち。こんなふうになりました。


[PR]
# by yasano0828 | 2016-12-29 21:57 | Comments(2)
a0224147_20053027.jpg
赤い皿は、紙皿を土台に布を張り、漆を塗り重ねたもの。
白いランチョンマットは、薄い板に和紙を張って、白い漆を塗ったもの。
箸ももちろん漆塗り。すべて自作です。

そして、チーズケーキ(上にサワークリームが乗ってる!)は、お友達の作。うまい!


[PR]
# by yasano0828 | 2016-12-23 20:10 | Comments(0)
土日、浅草で中国茶に関するイベントがありました。
で、浅草へ。中国茶茶事の体験、いろんなお茶の試飲、茶用グッズの物色、それに加えて、浅草観光、お参り、グルメツアー。盛りだくさんの一日でした。
a0224147_09561634.jpg
そして、今朝はうちで中国茶事。今回、手に入れた茶器です。かわいいでしょ。
しかし、う~~ん、やっぱり、おいしく淹れるには技が必要だわ、、、、、。



[PR]
# by yasano0828 | 2016-12-12 10:01 | Comments(0)
久々にレシピ。最近、小さい白菜がありますね。大きいのだと切ったものを買わなくてはならないので、小さいのを買ってます。
それを大胆に10センチぐらの筒切りにして。筒のまま蒸し器で蒸します。
それだけ~~。
ポン酢とかゴマドレッシングとかしょうが醤油とか、つけるものを変えて食べてます。
1人1筒、ペロリですよ。私は特に芯の部分が好きです。
シュウマイなんかを一緒に蒸してもいいですよ。

レシピとは言えないね、、、、。

[PR]
# by yasano0828 | 2016-12-10 21:06 | Comments(0)
今、世界的な人気を得ている「ピコ太郎」。ニュース記事にしようと、調べていました。
「PPAP」は英語の学習に使えそうですが、「NEO SUNGLASSES」は、日本語の学習に使える、、、、、。これ、絶対! ピコ太郎のオフィシャルサイト見て笑ってください~~~~。



[PR]
# by yasano0828 | 2016-12-06 17:04 | Comments(0)
漆はほとんどが中国から輸入されています。日本産は目が飛び出るほど高く、私らには使えないからです。現在は生産量も少ないので、文化財の補修に使われています。でも、中国産だからといって質が悪いわけではありませんよ。

漆を輸入している漆屋さんから分けてもらった漆の樽。
a0224147_20215537.jpg
1樽25キロの漆が入って、船便で送られてくるそうです。蓋に「城口」とあるのは、産地の名前。中国の有名な漆の産地です。産地、採取した時期、などによって漆の質(乾き具合、乾いたときの色、など)は違います。1樽ごとに質を確かめるのだそうです。
さて、この樽、何にしようかなぁ。椅子になるぐらいの大きさです。


[PR]
# by yasano0828 | 2016-11-26 20:33 | Comments(0)
やっと一つ見せられるものができた、、、、。ピンボケ写真で失礼。
寒くなったので、急に漆の乾きが悪くなった~~。
a0224147_23164450.jpg



[PR]
# by yasano0828 | 2016-11-16 23:21 | Comments(0)
芸術の秋、というわけではないのだけど、ときどき行きたくなるのが上野の東博。

今日は、芸大美術館で漆の学生さんたちの展示と退官される先生の展覧会が行われていたので、行ってきました。大学で漆芸を学ぶという経験、してこなかったけれど、楽しそうだなぁ。あの空気の中にいてみたかったなぁ。

そして、東博へ。私が行くのはほとんど常設展だけです。展示物を見るというより、あの空気を味わいに行くという感じ。そして、中庭のベンチでぼけ~~っとしたり、本を読んだり、、、、、、。

a0224147_21330718.jpg
外国人の方、特に欧米からの方が多くいました。

[PR]
# by yasano0828 | 2016-11-04 21:47 | Comments(0)
今、「革新の工芸」と題する展覧会をやっています。陶芸、漆工、金工などの伝統的なものと新しいものが展示されているのです。新しいもの(前衛)といっても、漆という素材を使っていると、そんなに突飛なものには感じません。言葉も変化するけれど、工芸だって変化する。それは当然! 12月4日まで。
ポスターになっている赤いオブジェは、笹井史恵さんの乾漆作品! 女性らしい優しいフォルム! こういう作品、手で触れたらいいのになぁと思います。
a0224147_23211605.jpg
工芸館の建物は重要文化財で、元近衛師団司令部だった建物です。重厚な造り。
東博、庭園美術館と並び、建物も楽しめる美術館です。
a0224147_23210574.jpg




[PR]
# by yasano0828 | 2016-10-19 23:37 | Comments(0)
小さいパネルをたくさん作り始めました。和紙を貼って色を付けたあと、漆で塗り込めて研ぎ出すという技法。
格調高い漆製品とは違って遊べるので、今、ちょっとハマっています。どんなふうになるのか想像してね。
a0224147_13024174.jpg

[PR]
# by yasano0828 | 2016-10-10 13:06 | Comments(0)
今年も無事終了しました。
衣装はこれ! 大島の着物をほどいてリメイクしてもらったチュニック。素足に下駄で「ソメコトオニ」を演じました。笑っていただき、ホッとしました。聴きに来てくださった皆様、ありがとうございました。
a0224147_08293857.jpg

[PR]
# by yasano0828 | 2016-10-03 08:32 | Comments(2)
やっと晴れたので、朝の散歩。すっかり秋です。
a0224147_12592514.jpg

[PR]
# by yasano0828 | 2016-09-25 12:59 | Comments(1)
今年も行います。
私は3部の後半です。よろしければ、見に(聴きに)きてください。
今年は、私が苦手なものにチャレンジします。

本日は、最後の練習日、、、、。ああ、、、、、。このドキドキ感、癖になる、、、、。

a0224147_10285557.jpg

[PR]
# by yasano0828 | 2016-09-17 10:32 | Comments(0)
バレンタインチョコの箱(9センチ角。身と蓋)の中に貼ってみた。開けてびっくり玉手箱~的な作品。小さな小さな世界です。
a0224147_23152664.jpg

[PR]
# by yasano0828 | 2016-09-09 23:19 | Comments(0)
初作品。できたぞ~~~。ボケボケでごめん。
a0224147_08543527.jpg

a0224147_08544148.jpg

a0224147_08543293.jpg
下2つは教えてくれたY師匠の作。すご~~い。紙だけでこんな表現ができるなんて! この世界も奥が深いです。


[PR]
# by yasano0828 | 2016-09-08 09:01 | Comments(0)
岩手県の台風被害、熊本の地震もまだ続いている、、、、。友達の家族が関係しているところは、とても気になります。お大事に。


[PR]
# by yasano0828 | 2016-09-02 10:36 | Comments(0)
27日夜、岡本太郎美術館のナイトツアーなるものに行ってきました。
学芸員の作品解説、美術館の裏側(研究室、収蔵庫、搬入口など)を見て、企画展(現在は鉄道関係)を真っ暗な中で見学、カフェでお茶、と、なかなかの内容。22人の参加者のなかには、遠くから来た人もいたようです。
a0224147_08350277.jpg
移動する電車の明かりに太郎さんの作品の影が映る~~。
ナイトツアーは、9月にもあるそうです。1500円なり。

[PR]
# by yasano0828 | 2016-08-29 08:37 | Comments(0)