「ほっ」と。キャンペーン

<   2015年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

大阪で仕事があったので、前日から関西入り。久々の奈良です。
夜着いて、午後には大阪へ。たった4時間だけど奈良の空気を吸って歩きました。

新薬師寺近く高畑の風景。
a0224147_8532754.jpg

東大寺戒壇院へ向かう土壁の道。
a0224147_8541681.jpg


奈良市写真美術館では、入江泰吉さんの回顧展をやっていました。入江さんの家(戒壇院そば)も公開されていました。意外と質素なおうち。
[PR]
朝の散歩で手に入れた木の実たち。
カラスウリは枯れた草木の中で目立ちます。
a0224147_19455517.jpg

左下段の右隅にいるのはなんかの虫の幼虫。
木の実の中に住んでいたのが出てきたようでした。
見つけたとき、思わず言ってしまったわ。「あんた誰?」
どうしたらいいのかわからないので、自然の中にかえしてあげました。〈窓から捨てたってこと〉
[PR]
劇団「民藝」の公演『大正の肖像画』を見てきました。
大正時代の洋画家、中村ツネ(漢字が出てこない!)を中心とする物語です。
a0224147_9214558.jpg

新宿のパン屋、中村屋(肉まんとかカレーの、あの中村屋)は当時、文化サロンであり、荻原守衛などの芸術家、詩人、学者、政治運動家たちが集まっていたのだそうです。そういえば、中村屋ビルの3階には中村屋サロン美術館というのがありますね。
中村ツネは肖像画で有名です。特に中村の娘を描いた作品が知られています。この『大正の肖像画』には、たくさんの中村ツネの作品が出てきます。
30代で結核で亡くなってしまう芸術家の物語。美術館に行ってみたくなりました。
大正時代って、今から100年前。新しいものが生まれるエキサイティングな時代だったのだなぁと思います。

オススメ! 11月1日まで。紀伊國屋サザンシアターです。
[PR]
世間は3連休だとか。フリーの私はいつも仕事かいつも遊び。
3連休最後の日は、友人の合唱コンサートの日です。会場が日暮里駅近くなので、ついでに街歩きもプラスして……。
千駄木駅から日暮里まで、谷中の町を歩きました。
下町の商店街、懐かしいものを売ってる店、おしゃれなギャラリー……賑わっていました。
a0224147_8213258.jpg


ここは「朝倉彫塑館」。彫刻家・朝倉文夫の住まいとアトリエだったところです。朝倉文夫は「東洋のロダン」と呼ばれた人。天井の高いアトリエでは、ここで制作していたんだろうなぁ~という空気が感じられます。屋上庭園では植物を栽培していたそうです。都市の緑化、もうやってたんだね。
屋上から下界を見下ろしているのは、朝倉自身でしょうか?
[PR]