「ほっ」と。キャンペーン

<   2015年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

日本漆工協会の会報誌。6月に京都を取材した第2号ができました。
a0224147_8371993.jpg

京都迎賓館に蒔絵を施した方、茶道具を制作する方、思い切りポップな乾漆オブジェを作る方を紹介しています。京都で見るべき漆の名所・美術館、丹波漆(国産漆)を育てる人の紹介など、盛りだくさんです。
お読みになりたい方は、日本漆工協会まで。
03-3555-1103
wa-no-urushi@chic.ocn.ne.jp
[PR]
昔作った中次です。茶道で抹茶を入れるものですが、円筒形で、天が平らです。蓋と身の合口が胴の真ん中あたりにあるので「中次」というそうです。美しい形です。

このすっきりしたフォルムに似合うのはクールな模様! ということで、寒そうなデザインにしました。
雪の結晶「雪輪模様」は日本の伝統模様の一つで、蒔絵や焼き物の絵付けによく使われています。
私も雪輪にこだわって作りました。日本では、1832年に、古河の殿さま・土井利位が「雪華図説」という書(結晶のスケッチ集)を出しています。雪の結晶の研究家だったんですね。その他に、中谷宇吉郎の雪の研究、アメリカのベントレーの雪の結晶の写真集などを集めました。周辺のいろんなことを知った時期。
今見ても、気合の入った作品だわ~~~。
a0224147_916669.jpg
a0224147_9162562.jpg

[PR]
展覧会会場に作品を送るために、箱詰めしています。漆の場合、直前まで作業することはありません。乾かないまま会場に並べることはできないから。

だから、私の最近の作業は、作品リストを作ったり、値札を付けたり、会場内に貼るプリントを用意したり、、、、。段ボールから出して展示するとき、手伝ってくれる人が効率的に並べられるように、配置と段ボールのNOを合わせたり、、、、。引っ越しと同じだね。

こうなると、、、、、ああ、漆の作業がしたい、、、という気持ちになるのです。
a0224147_1637543.jpg

[PR]
多摩川沿いに住むようになってからの楽しみは花火。
昨日22日は、調布市と二子玉川(世田谷区)、川崎市の花火が同時に行われました。
うちの屋上から見ると、右手に世田谷区と川崎市、左手に調布の花火。贅沢だわ~~~。
テニスの試合を見るように、顔は右へ左へ……。
5日に行われた狛江市の花火も堪能したし、今年はたっぷり楽しみました。

夏が終わる。
[PR]
生徒さんの作品。
遊んでますね~~。
a0224147_1034879.jpg

乾漆づくりです。
丸い棒にラップをまき(あとではがしやすいように)その上に、和紙(2~3枚)、麻布(3枚)、和紙(2~3枚)を貼ります。もちろん漆で貼り固めるのです。そして、それをのこぎりで切っていく。一気にたくさんの指輪ができます。

とはいえ、貼るにも毎回1枚づつ、乾かしながら。棒から外すのも一苦労、切るのも一苦労……。
ここまでになるのに何年かかっているかなぁ(途中で嫌になって放っておくこともあるため)
でも、ここまで来ると楽しいのです。
また、もう一度、作ろうと思ってしまうのです。ブレスレットも、この方法で作れます。
[PR]
友人がまた一人、漆の世界に足を踏み入れました。
彼女は、ボタンに漆を施しています。そして、そのボタンは、彼女が自ら編んだスヌード(襟巻)に付けられるのです。
a0224147_21223766.jpg

いろいろ実験してます。ボタンの素材(貝、木)、糸の素材(毛、麻、木綿、絹)。ボタンを作ってからデザインを考えて編む、編み模様や色に合わせてボタンを描く……。これぞ作家の仕事だね。
私としては、「ふ~~ん、漆って、こういうことにも使えるのね」と、新たに発見した!
「漆を楽しむ展」で販売します。
[PR]
8月31日から9月6日です。
銀座へ遊びにいらしてください。
私は毎日います。

準備は着々。ああ、ドキドキ、ワクワクしてる~~。
a0224147_1111544.jpg

[PR]
少し空気が涼しい朝。
雲も秋らしい。
a0224147_8132267.jpg

[PR]
押し入れにずっと開けないまま鎮座している段ボール箱。懐かしいマンガが入っている箱です。
でも、開けてみると、紙は黄ばみ、文字は小さくて読めない……(これ、かなりショック!)
で、出張買い取りに来てもらいました。
手塚治虫先生のBJ、アトム、三つ目などがもらわれていきました。たった、ン千円で……。

引き取ってもらえなかったものがこれ。
a0224147_9431656.jpg

ある年代の女子には懐かしいでしょう。……が、それ以外の人にはわからないでしょうね。

50年ばえのわだしが、そこにいばした……(ひでばろくん調で読んでね)。
[PR]