<   2015年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

着物リサイクルバッグがまた欲しくって、Kちゃんに布を送りつけていました。以前作ってもらったものは、あまりに使いすぎて手がボロボロになってしまったのです。
今日、宅配便が届きました~~。3つも作ってくれたの~~。ありがとう~~。
a0224147_19234780.jpg

手前の紺色のは、私のスカートとお揃いです。さて、明日のお出掛けにはどれを持って行こうかなぁ。

そして、箱の中には野菜がたっぷり。
a0224147_19274960.jpg

フキは、炒め煮と、薄味の煮物にしました。スナップえんどうは、茹でるだけで十分。
豊かな気分の一日でした。
[PR]
朝の散歩で、あまりに美しかったので、一枝……。
その日の漆教室で、こんな風に利用させてもらいました。
a0224147_8585837.jpg

葉の裏側に色漆を塗り、スタンプのように使います。
この時期の葉は小さくて軟らかくて扱いやすい。葉脈もしっかりしています。
摺り漆だけのお弁当箱が、一気に楽しげになりました。
[PR]
毎年、年末は中掃除ぐらいにしておいて、この時期に大掃除をします。12月は寒いし、ゴミを出す日が限られてしまうから。そろそろかなぁと思っていた昨日。ちと早めだが昼食の支度をしようかと思っていて、台所で……。

ガラス容器を落として割ってしまった。→掃除機出して掃除しなきゃ危ないな~~。→掃除機出したついでに居間も……→仕事部屋も……。
うちはウナギの寝床のように細長いのです。端っこの本棚にたどり着いて、本を整理して……。

う~ん、さすがにこのへんでお腹が空いた。振り出しの台所へ戻ると、切りかけのキャベツが……。
こうして、今年の大掃除は終わったのでした。
[PR]
漆塗りのイヤリング、作ってます。
a0224147_22214661.jpg

こちらは、生徒さんが初めて作った作品。
a0224147_22223025.jpg

[PR]
和の古い物を扱っているお店でみつけた茶卓。1枚100円。
a0224147_10151894.jpg
どっしりした木の質感がいいなぁと思って手にとってみると。なんと!
轆轤〈ろくろ〉で挽いたものなのに、楕円形! 
轆轤というのは、回転しているところに刃物を当てて削るので、当然、同芯円になります。しかし、これは、中心部分だけでも縦60ミリ、横65ミリと、5ミリも違う。
たぶん、生木のときに挽いたのだと思います。乾燥すると、木材は変形します。普通は何年も乾燥した木材を挽きます。生木を挽くのはむずかしいだろうなぁ~。どんな人が挽いたんだろう……。
[PR]
輪島の漆作家・箱瀬淳一さんの作品です。買っちゃった~~~!! うはうは!

a0224147_8241346.jpg

ケヤキを薄く挽いて、熱湯で煮て、変形させるのだそうです。
思いのままの形に変形させるのは大変。割れたり、飛んだり、はじけたり、、、、椀が駄々をこねる。
だから「駄々椀」!
新しい技かと思ったら、昔からあった技法なのだそうです。

きれいなフォルムでしょ。緑のサラダ? ポテトサラダ? クッキー?
いろいろ考えつつ、まだ使えていません。眺めてニタニタしてます。 
[PR]
鎌倉のギャラリーで蒔絵の個展をやってらっしゃる方がいたので、会いに行ってきました。
久々の鎌倉。様変わりしていました。小町通りは、まるで浅草か京都(清水さん前)のような雰囲気。外国人観光客が多い!! あとはシルバー世代の方のグループ! カップル!(平日なのに?)
小町通りには、抹茶ソフトクリーム、あげせんべい、クレープ、漬け物……。鎌倉の名産ってなんだっけ?
軒を連ねていた鎌倉彫の店は、あるにはあるが肩身が狭そうでした。

ランチは、これ! 行列ができる人気店。卵焼き定食。1人分に卵3個以上使っているだろうなぁ……。
a0224147_9548100.jpg

[PR]
今朝の桜
a0224147_128640.jpg
a0224147_1282132.jpg


今年もありがとう。
公園の展望広場を掃除するオジサンは、熱心に花弁をかき集めていました(嫌やそうではなかった)。このオジサン、人をホッとさせてくれる人なんです。朝、挨拶すると、いい気分になる。
[PR]
これは31日の生田緑地。
a0224147_23124967.jpg

早朝、ベンチに座って、自分だけの桜を満喫。
花弁が一つも落ちていないほどの、ジャスト満開でした。
吸いこまれそうで、恐いくらい。
[PR]