「ほっ」と。キャンペーン

<   2013年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

すっかり秋の空になってきました。日も短くなりましたね。
今朝のウォーキングの拾いもの。

a0224147_8351178.jpg


ゲコゲコうるさいほどだったカエルも、今朝はいませんでした。
[PR]
セミの声もだんだん種類が違ってきました。
多摩川沿いの花火大会が終わると、私の夏も終わりに近い。
a0224147_954486.jpg

空はすでに秋です。

a0224147_9544190.jpg

[PR]
a0224147_8441151.jpg


丸い氷を作る製氷皿。100円ショップで買いました。氷がゆっくり溶けるし、なによりオシャレ!
ちなみに、これは酒ではありません。梅酢ジュース。
[PR]
生野菜など生のものを摂って酵素パワーで健康になろうという、酵素健康法が流行っています。友人が、それで、すっきりスリムになっているのです。
で、私も「酵素ジュース」の作り方を習いました。
材料は、果物でも野菜でもいいそうですが、今日は、友人が特別に取り寄せてくれた「青パパイヤ」。
青パパイヤは酵素がたっぷりなのだそうです。
作り方はネットや雑誌で紹介されていますが、とにかく、材料と砂糖を混ぜて発酵させるってことのようです。発酵までに何日もかかります。そして、その間、毎日かき混ぜます。
そうすると、このように、ブクブク泡が出てくるのだそうです。

a0224147_22303442.jpg

塩麹も作っていますが、発酵食品って、パワーがあるんですね。
[PR]
6回講座の4日目。

a0224147_202929100.jpg

黒い漆で塗り込めた画面を炭で研ぎだします。炭は研磨用に焼かれた駿河炭という種類のものです。バーベキュー用の炭じゃダメです。
耐水ペーパーや砥石など研ぎだすための材料はいろいろあるけれど、炭は研ぎ面にぴったり吸いつくように研げるのです。すごい!
びっしり並んだ丸い銀粉の上に色漆や黒い漆が入っているのを想像してください。丸い銀粉の頂点から研ぎ落としていって、ちょうど直径にあたるところまで研げば、研いだ面は金属のように銀一色になるはずです。〈理論的にはね。その加減が難しいんだわ、、、、、)。研ぐというのは、そういう微妙な世界です。
[PR]
さまざまな技法がある漆工芸。新しい技を学ぼうと、公開講座に参加しています。
全6回のうち、今日は2回目まで終了。
銀粉をひっかくことによって風景画を制作します。

写真を元に、横浜の夜景を描いています。

a0224147_20595579.jpg

白い部分は、銀粉を蒔きつめたところです。漆を塗って、その上に銀粉を蒔いているのですが、昨日蒔いたので、今日はしっかり固まっています。
そこを、細い針や鉄筆、竹串のようなもので削って絵を描くのです。
今日は6時間、削りっぱなし。ああ、座り疲れた! しかも、朝早いので、寝坊しないかと緊張する~~。
明日は、色づけをします。
[PR]
a0224147_10323578.jpg
もちろん、私のリサイタルではありません。
高校時代の友人です。当時はそんなにピアノをやっていたなんて知らなかったけど、今、周りで見ていると、プロのすごさをひしひしと感じます。完成に終わりはない。芸術家の厳しさを感じます。

9月1日。是非聴きに行って、見に行ってください。

a0224147_10311526.jpg

[PR]
ブルーの表紙が爽やかな「1」に続き、「2」が発売されました。
「1」では、聴き取りの基礎となるポイント(してしまった⇒しちゃった、などの縮約形、数字、順番など)の聴き取りを取り上げましたが、「2」では、実際のコミュニケーションに必要な項目を取り上げました。
たとえば、イントネーションの違い、言い淀みなど。これらには、話す人の感情、無意識の要望が入ってくるので、日本語学習者にはむずかしいところなのです。(日本人でも、そのニュアンスをわかってくれない人もいるけどね……)。
このテキストでは、聴いて理解するだけじゃなく、自分もそういう言い方ができるようになるってことを目標にしています。この本を1冊学習した後は、会話力がアップした!と思ってもらえるはず。
書店で手にとって見ていただけるとうれしいです。

a0224147_882612.jpg

[PR]