「ほっ」と。キャンペーン

<   2013年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

a0224147_8375367.jpg


早いですねぇ。しかし、朝の風はまだ冷たい。
なんとなく、春休みらしい毎日です。
[PR]
丸の内に、お茶の一保堂の喫茶室があります。今日は、そこでお茶。私は、いつも、一保堂の茎ほうじ茶を買っているのですが、お店で飲んだらどんなもんだろうなぁと思って、頼んでみました。

これ、ほうじ茶のセット1050円なり。
a0224147_23263554.jpg


そして、お茶の煎れ方指南があります。
げ~~、私の煎れ方、まったく間違ってた!
お茶の葉はたっぷり入れる。(私はもちろんケチってた!)
お湯を入れはじめてから20秒で、すぐに絞り切る。(私は、時間が長いほうが濃く出ると思っていたから、十分長くおいておいた!)
急須の中の葉を平らに戻して、急須の蓋は少し開けておく。

たった20秒で、濃くて香り高いほうじ茶が飲めます。二煎目以降は、お湯を入れたらすぐに絞り切る。3~4煎まで飲めます。
友人は玄米茶を頼みました。お菓子は、お茶によって違います。やっぱり、合うお菓子が違うんですね。
贅沢は時間でした。

そして、その後は、東京駅前にできたKITTEへ。民主党政権の時に話題になった、郵便局のビルです。
オープンしたてなので、すごい人。エスカレーターで上るにも行列です。
これは、屋上から東京駅を見たところ。おもちゃみたいですね。

a0224147_2334469.jpg

[PR]
今日は、上野の東京国立博物館で行われている「円空展」へ。
上野の桜は、満開近く。暑いくらいの日差しに、たくさんの人が出ていました。

a0224147_8414789.jpg


そして、博物館の庭園にも入れます。ここは、年に2回、春と秋に公開されます。庭園内にある茶室や邸宅には入れないけれど、見事な枝垂れ桜(エドヒガンシダレ)が見られました。

a0224147_8405928.jpg


円空展は、会場はそんなに広くないけれど、大型の円空仏がたくさん見られました。迫力ある~! 飛騨の千光寺とその周辺にある仏様たちです。
飛騨の木材(あるいは、そこに立っている古木)を使って、人々の安らぎのための仏を彫ったのですね。
たくさん仏様を彫って、病気の人に貸し出したのだそうです。病気が治ったら返すということになっていたそうですが、戻っていないものもあるとか、、、。小さな仏様を彫って、人にあげていたこともあるようです。地元密着のお坊さんだったのですね。

4月7日までです。
[PR]
お彼岸のお墓詣りから都心歩きへ。
東京タワー1階で、昨日から開催されている「山本作兵衛展」に行きました。プレス向けのお知らせが来たときから、行こうと思っていたのです。

山本作兵衛さんというのは、ふつーのお爺さん。でも、日本で唯一の「世界記憶遺産」を描いた人です。作兵衛さんは、日本有数の石炭産地・筑豊に生まれ、7歳ごろから約50年、炭鉱で働いていました。昭和30年代、炭鉱が次々と閉山すると、作兵衛さんは、炭鉱の記録を子や孫に残そうと、絵を描き始めます。60代半ばのことです。


a0224147_16185338.jpg


会場には、1000点以上描いたという絵の中から59点が並んでいます。
図鑑のような詳しい絵には、言葉書きがあって、1枚1枚、読むのが楽しい展覧会でした。
写真では残せない記録です。1人の力でも、ここまでできるんだな~と実感。続けていくことの大切さがわかります。
a0224147_1653177.jpg


私が作兵衛さんの遺品を見ていると、同年輩の女性が声をかけてきてくれました。その方は、なんと、作兵衛さんのお孫さんなのでした! いろいろお話を聞かせていただきました。お孫さんにとっては、ただ、毎日絵を描いて酒を飲んでいるおじいちゃんだったとか……。いまだに、あちこちから作品がでてくるのだそうです。

田川市には、たくさんの絵が保存されているそうですが、東京ではなかなか見られないものだから、見ておいたほうがいいですよ~~~。
特に、文字の力強さが印象的でした。
[PR]
足元を見れば
a0224147_8531133.jpg


見上げれば
a0224147_8534481.jpg


先日のハクモクレンが、満開でした。
[PR]
こんなのあるの知ってました?

a0224147_22571419.jpg


え、まだ熟してないイチゴを出荷したの? と思わないでくださいね。
しっかり甘くて、、、、、。中は真っ白なんです。不思議なイチゴでした。

こんなの、自分じゃ絶対買えません。お客様にいただきました。でも、その方も、御使い物じゃないと、絶対買わない、と言ってました、、、、。だよね。
[PR]
今朝は、早起きしてウォーキング。でも、ちょっと風が冷たいですね。
公園には、だんだんウォーキングする人も増えてきました。いつもは、すれ違って挨拶するだけだけど、今日は、2人の方とお話しました。1人は、元ジム仲間のおじ様。あちらは帰り道、こちらは行きだったけどね……。そして、もう一人は、初めてお話した人。去年は、よくすれ違った方ですが、半年ぐらい会っていなかったので、もうやめちゃったのかな、と思っていたところでした。なんと、アキレス腱を切って、やっと歩けるようになったところだとか……。

こうして、地域に知り合いが増えていきます。

ハクモクレンが、たくさんつぼみをつけていました。

a0224147_2294841.jpg

[PR]
布目の中にサビ(砥粉+水+漆)と糊漆を混ぜたものを刷り込みます。布を強く接着させるため、そして、布目を抑えて平らにするためです。

a0224147_21434789.jpg
このあたりの下地の作業は、漆を使っているけれど、「漆塗り」なんていう言葉からは想像もできない作業でしょうね。

下地作業は、この後、しばらく続きます。嫌になっちゃうこともあるけれど、ここが肝心なんです。ここで平らにできないと、いくら上塗りで磨いても、ピッカピカにはなりません。
[PR]
a0224147_2084249.jpg
東北や北海道では、雪で大変な被害がでているようです。早く春が来るといいなぁ。



a0224147_2072326.jpg

[PR]