<   2012年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

a0224147_21342870.jpg


忘年会第一弾。まだ11月というのに、、、、。
主役は、新しい教室の部屋と、馬肉です。
きれいですねぇ~~。桜肉というように、桜色。
白い脂身は、『こうね』といい、タテガミが生えている部分だそうです。
赤身とトロは、まったく味が違います。
[PR]
念願の漆作業部屋を作りました。
これからの人生を考え、やはり好きなことはやっていきたいと思ったのです。
漆や蒔絵という日本的なものが、日本人に知られていないことは、ほんとに悲しいこと。
体験したい方、お知らせくださ~~い。
a0224147_1540521.jpg


部屋の中をあちこち移動させて、大掃除しました。
[PR]
中学校の同窓会がありました。
私のこと覚えていてくれるだろうか……と不安に思いながら出掛けました。
結果は……。まあ、私は「変わってない」と言っていただけたのですが、私のほうとしては、思い出せない人が何人もいました。とくに男子(つまりオジサン)。名前は記憶にあるのに、顔がぜ~~んぜん違う! もしや、同じ名字の人が二人いたのかなぁ……などと悩んでしまう始末です。実家に置きっぱなしの卒業アルバム、早く見たい!!

子どもだったね、あの頃。その後、どんな人生を過ごしてきたのか、一人ひとりの話を聞いたら、きっとそれぞれに1本の小説が書けることでしょう。ここから、また、新しい関係が始まりそうです。
[PR]
共著ですが、私の本が出版されました。
a0224147_12103644.jpg


日本語学習者が苦手とする聴き取りのための教科書です。
日本語能力試験対応となっていますが、能力試験の聴解対策だけでなく、もっと基礎から、聴きとる力をつけてほしいと思って作ったものです。
たとえば、数字だったら、「1」の読み方は、「いちにち」「ひとつ」「ひとり」「いっかい」などと、たくさんあります。それを覚えてから、短いものを聴きとる練習をします。そして、さらに、住所、電話番号、スーパーでの呼び込みなど、自然な会話の中に出てくる数字の聴き取りへと発展します。数字はあちこちに出てきますからね。

CDに収録されている会話の内容は、現代(日常生活)に密着したものにしました。ここには、フト、著者3人の生活が現れちゃってるかも……。
[PR]