「ほっ」と。キャンペーン

東京国立近代美術館工芸館

今、「革新の工芸」と題する展覧会をやっています。陶芸、漆工、金工などの伝統的なものと新しいものが展示されているのです。新しいもの(前衛)といっても、漆という素材を使っていると、そんなに突飛なものには感じません。言葉も変化するけれど、工芸だって変化する。それは当然! 12月4日まで。
ポスターになっている赤いオブジェは、笹井史恵さんの乾漆作品! 女性らしい優しいフォルム! こういう作品、手で触れたらいいのになぁと思います。
a0224147_23211605.jpg
工芸館の建物は重要文化財で、元近衛師団司令部だった建物です。重厚な造り。
東博、庭園美術館と並び、建物も楽しめる美術館です。
a0224147_23210574.jpg




[PR]
by yasano0828 | 2016-10-19 23:37 | Comments(0)