体の話

5月末に腰を打ってから、1か月、グダグダと過ごしました。
運動しなかったものだから、ウエスト周りに肉が2センチぐらいたまった感じです。

体は、一部が損傷すると、すべての部分がそれを治そうとするのだそうです。だから、腰をかばって、ほかのところの筋肉が張ってくる。私の場合は、腿の筋肉痛でした……。すごいもんですねぇ。体の各部分たち、ありがとうね。

「年のせい」は言い訳にしたくないけれど、やはり、自然の法則にしたがって、体は変わっているのだと思いました。治るのに、こんなに時間がかかるなんて思わなかったもの……。

でも、それは自然の流れですねぇ。若いころとは意識を変えましょう。「若い」ということがいいことばかりではないから!
[PR]
by yasano0828 | 2012-07-02 17:07 | Comments(2)
Commented by アオモン at 2012-07-05 00:35 x
梅雨の時期は、痛めたところがうずきますよね~!
傷の治りも遅いし、温泉でも入って焦らず行きましょう。

Commented by 浅野陽子 at 2012-07-05 15:53 x
ありがと~。同い年だと、慰められるわぁ